ポストコロナ時代をこれから迎えていく中で、おうちでの学びを充実させることがお子さまのために大切になってきています。

ですが、いきなり「家で勉強しましょう」と言われても、戸惑うばかりで何をして良いのかわからないのが正直なところですよね。

実は、現在では教育サポート機関が充実しており、インターネット環境さえあれば多くの人が学べる環境が用意されているのです。

そこで今回は、おうちでの学びを支援してくれる教育サポートツールをご紹介します。

おうちでの学びにピッタリのスイーツもご紹介していますので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。 

 

 

おうちの学習支援サイト4つ

ここでは、おうちの学習支援サイトを4つに厳選してご紹介いたします。

 

文部科学省「子どもの学び応援サイト」

文部科学書が発信している「子どもの学び応援サイト」は、

主な教科書ごとに動画やワークシートなどを

無料公開している教育サポートサイトです。

例えば自分で教科書を使って自習するのが苦手なお子さまでも、

同サイトが用意している動画コンテンツを視聴しながらであれば

効率的に学習を進めていくことができるでしょう。

文部省の管理で主要な教科書の内容に沿ったコンテンツを発信しているため、

安心して利用できます。

 

NHK for School「おうちで学ぼう」

NHK for School「おうちで学ぼう」は、

NHKの教育番組の活用法を紹介してくれる教育サポートサイトです。

「先生が選んだプレイリスト」では、

学年ごとにおうちで視聴してほしいと先生たちが考える番組を無料で公開しています。

例えば「NHKの教育番組は見るけど、どのように学習に活かせば良いんだろう」というお子さまでも、視聴方法をレクチャーしてくれるため効率的に学べるでしょう。

 

東京都教育委員会「学びの支援サイト」

東京都教育委員会の「学びの支援サイト」は、

児童・生徒の自主学習を支援する教育サポートサイトです。

時間割の作り方やおうちでの学びの方法、さらには復習のポイントや演習問題など非常に実践的な部分に踏み込んだ内容を扱っています。

動画コンテンツではないため少し取っ掛かりづらいかもしれませんが、

「自分一人ではどうやって勉強して良いのかわからない」というお子さまの指針として利用するのもおすすめです。

 

経済産業省「♯学びを止めない未来の教室」

経済産業省の「♯学びを止めない未来の教室」は、コロナウイルスの影響により休校となってしまった児童・生徒のおうちでの学びを支援する教育サポートサイトです。

基本的には無料で利用できるオンラインツールを紹介してくれています。

「せっかくだから色んな勉強方法を試してみたい」と

考えるお子さま・ご家庭にはとても便利なサイトだと言えるでしょう。

 

お菓子があれば勉強もがんばれる!

お家時間で学べるツールが存在しているものの、

なかなかおうちで勉強すると思うようにはかどらないものです。

でも、美味しいお菓子を食べながらだったら、

ひょっとしたら楽しく続けられるかもしれません。

お腹が空くと集中力が落ちますし、頭を使うと脳の栄養分である糖分が不足します。

そこでお菓子をプチご褒美にすれば糖分を補えるだけでなく、

子どもは勉強をやるモチベーションが上がりますし、

親も勉強を見てあげるのが少し楽しみになるはずです。

ここからは、おうちで学ぶご褒美として最適なお菓子をご紹介します。

 

クッキー詰合せ

勉強の合間に手軽に食べられるスイーツとしては、

クッキーがまず挙げられるでしょう。

様々な種類の詰め合わせを用意すれば、

「今日はどれを食べようかな」と毎日の勉強に張り合いが出ます。

味や形も様々ですので、見た目にも楽しいスイーツです。

 

コーヒー風味のロールケーキ【モカロール】

ふんわりしっとりのロールケーキは、勉強のご褒美としてもピッタリです。

コーヒー風味のモカロールであれば、優しく落ち着いた味わいが楽しめます。

 

フロマージュ&霧のショコラ

フロマージュ10個入り

フロマージュ&霧のショコラは、二つの味から選んで楽しめる上品なスイーツです。

外はふっくら・中はとろっとしたチーズケーキと生チョコのような濃厚な風味が

楽しめるショコラケーキは、

個包装で勉強の合間にも食べやすく、贅沢な味わいを少しずつ楽しめます。

 

CONOHA 焦がしバター リーフパイ

リーフパイ3枚フランシーズ

手軽に食べられると言えば、リーフパイも欠かせません。

サクサクと軽くて楽しい食感は勉強のリフレッシュにも最適です。

バターの芳ばしいふんわりとした風味が、口いっぱいに広がります。

 

まとめ

現在ではおうちでの学びを支援してくれる教育サポートツールが沢山あり、

活用することでおうち時間を有効活用できます。

勉強のご褒美にスイーツを食べて、それぞれのご家庭にあったおうちでの学びを実現していきましょう。

 

PAGE TOP