結婚記念日は、夫婦が永遠の愛を誓い、家族が始まった記念すべき日です。 みなさんは、今年が結婚何年目に当たるか、知っていらっしゃるでしょうか。 そして、夫婦や家族で、どのような結婚記念日を過ごしていらっしゃいますか?     「結婚記念日の呼び方」 銀婚式(25年目)や金婚式(50年目)は日本でもよく知られていますが、 結婚記念日の発祥の地であるイギリスでは、結婚15年 ...
子供の成長を祝い、これからの健康やさらなる成長を祈るための、日本古来の風習である七五三ですが、どのように祝えばよいのか、年齢や時期はいつなのかなど、初めての子育てでは、わからないことも多いものです。そんな七五三について、詳しくご紹介しましょう。     「七五三のお祝いの年齢・時期は?」 七五三のお祝いをする年齢や時期は、具体的にはいつがいいのでしょうか。今さら他人に聞けない基本情 ...
  メイプルタウンのハロウィンイベントにご参加いただきありがとうございました。 仮装行列やファッションショーなど、お楽しみいただけましたでしょうか?   今回のイベント会場であるメイプルタウンに設置されたインスタスポットをみつけて 写真を撮られた方・・・! または、かわいい仮装姿やカボチャやオバケのメニューなどの写真を撮られた方は   是非!ハッシュタグキャンペーンにご参加ください! ...
ハロウィンの由来は?   ハロウィンとはアイルランドの古代ケルト人が毎年10月31日に行っていた「サーウィン」と呼ばれる儀式を起源として生まれたお祭りです。   10月31日は古代ケルト人にとって一年の終わりにあたり、日本でいえば大みそかにあたる日です。日本では大みそかにさまざまな厄払いを行うように、当時のケルト人も一年の締めくくりに悪霊を追い払う行事を行いました。これがサーウィンです。このお ...
秋の贈り物
  秋の味覚といえば・・・人気の食材は?   秋になったら秋ならではの味覚を楽しみたいものです。近年、秋の味覚で人気になっている食材はどういったものなのかを最新のランキングで見ていきましょう。   1位・栗 28.7% 2位・サンマ 21.1% 3位・松茸 17.2% 4位・柿 14.6% 5位・さつまいも 8.2% 6位・梨 7位・新米 8位・葡萄 9 ...
千利休
日本でのお茶の広まりは? 抹茶、煎茶、ほうじ茶など今や日本で当たり前に飲まれている「お茶」ですが、 日本で本格的にお茶文化が広まったのははるか昔の平安時代といわれています。 この時代に「遣唐使」が中国から日本に渡ってきて、当時の中国で流行していたウーロン茶と同じような形のものが伝わり、 薬感覚で適量に飲む習慣が日本でも生まれました。   鎌倉時代になると栄西という名の僧侶が中国に渡り、茶を持 ...
敬老の日
今年の敬老の日はいつ? 敬老の日は【9月の第3月曜日】と法律で決まっています。 ですので、今年の敬老の日は【2019年9月16日】となります。 もともと敬老の日は2002年まで9月15日とされていました。 しかし2000年より施行されることになった「ハッピーマンデー制度」に合わせ、9月の第3月曜日に移行されました。 ハッピーマンデー制度とは、祝日を月曜日に移動させることにより土日の休みと合わせて3連休を作り ...
シルバーウィーク
シルバーウィーク人気のおでかけ先は?子供とのお出かけにおすすめの場所は?   シルバーウィークで家族連れにおすすめしたい関西圏のお出かけスポットをご紹介します。   ■ハーベストの丘(堺市) 動物たちとの触れ合いや農業体験ができる「ハーベストの丘」も関西で人気のスポットです。実際にカピバラ、ウサギ、ヒツジ、ヤギ、ラマなどの動物と触れ合えるだけでなく、乗馬や牛の乳しぼりなどを体験するこ ...
供養とは
■供養とは?     供養とは一般的にご先祖様や亡き人々に対して食物や花などの「供物」を捧げて冥福を祈ることをいいます。 しかし、単にお供え物をするだけが供養ではありません。 供養でいちばん大切なことは「心(気持ち)をお供えすること」です。 つまり、亡くなってしまった対象を心から思う気持ち、感謝の気持ちを供えることです。 先立ってしまった人や生前愛していたペットに対して「今まで一 ...
    お盆のお供え物、どんなものを用意すればよい?   お盆になると普段の帰省とは違い、お供え物を用意する必要が出てきます。特に、お盆のお供え物はどのようなものを用意すればよいのか毎回頭を悩ませてしまうのではないでしょうか。そのような際に、道中で買い物をしようとしても何を用意すればよいか判断がつかない場合もあります。事前に何を持っていけばよいのか確認しておきましょう。 ...
お盆
お盆の帰省にはどんな手土産があるとよい?     お盆の時期には、手土産と考えると仏前にあげるものと考える人も多いはずです。学生とは違い、社会人になったり、家族を持ったりした場合、帰省のときには何かと気を使わなくてはなりません。 手土産とお供えは別物になるので、その点を考慮して選ぶとよいでしょう。手土産は、ご両親への挨拶や、気遣いといった意味合いで、お供えは仏様への供養の意味合いで持参 ...
暑中お見舞い ゼリー
暑中見舞い・残暑見舞いには贈り物を用意しましょう 暑中見舞いや残暑見舞い、みなさんは送っていますか? 多くの人はほとんどを葉書ですませていますが、どのような意味があって送っているのかわかっている人は少ないようです。   暑中見舞いや残暑見舞いは江戸時代あたりからありました。家族だけでなく、普段お世話になっている上司や友人、恩師、取引先などへ贈答するという習慣ができ、遠方で直接訪問できない家に飛脚 ...
七夕
七夕って何をする日?   7月7日の七夕にはどんなことをすればいいのか、意外にもわからないというのも珍しくありません。七夕には短冊を作り、自分の願い事を書いて笹につるすというイベントをやったことがある人も多いはずです。 ですが、この行事が中国から伝わったものであること、自分の願い事によって適した短冊の色があるということはあまり知られていません。 織姫は「機織り」が上手だったことから、これにあやか ...

PAGE TOP