除菌・消毒用品が手に入らなくても大丈夫!家庭にあるアレが代用品に

除菌・消毒用品を購入しようとしても、最近はなかなか手に入らず困ってしまいますよね。
だからといってコロナ対策を放置するわけにはいきませんし、どうすれば衛生管理ができるのか悩ましいものです。

そこで今回は、除菌・消毒用品の代用品になるものを解説しつつ、その使い方をご紹介していきます。
除菌できるものが何もない!と困っている人は、ぜひ代用できるものでコツコツ対策してみてください。

除菌・消毒用品が売ってない

最近はどの薬局、スーパー、ホームセンターを見ても、除菌・消毒用品はなかなか見つかりませんよね。
この状態に困り果てている人は非常に多いのではないでしょうか。

■新型コロナ対策で除菌・消毒用品が軒並み品薄に

2020年1月ごろから世界的に流行し始めた新型コロナウィルス。
今もなおその勢いは続いていて、各自が除菌・消毒用品などで衛生管理をしっかり行っていくことの大切さが全国で叫ばれています。

ですがその影響から、コロナ対策で除菌・消毒用品は、各地ですっかり品薄状態になっています。
ネットでは高額転売が相次ぎ、先日はマスクに続いて消毒液も法律で転売禁止となりました。
ただ、それでも入手困難な状態は続いていて、薬局などで除菌・消毒用品を購入するのは依然として厳しい状況です。

■容器不足で店頭に並ばないことも

実は、消毒液や除菌剤が店頭に並んでこないのは、「容器不足」も原因の一つであると言われています。
アルコールが生産されても、それを入れる容器が不足しているということです。

では、そんな困難な状況を解決するためにも、自宅にあるもので代用は可能なのでしょうか。
代用品とその使い方については、次項から解説していきます。

意外な除菌・消毒用品の代用品と使い方

除菌・消毒用品が手に入らず困ったときは、その代用品として実は以下のようなものを使用できます。

■塩素系漂白剤

塩素系漂白剤は、薄めて使用することで消毒液の代用品になります。
これは厚生労働省と経済産業省も推奨している代用方法です。
市販の塩素系漂白剤はそれぞれの商品ごとに水と混ぜ合わせる分量は異なってきますが、例えば付属のキャップ1杯分に対して1リットルの水を入れるといった形で薄めていきます。

■お酢

お酢も、実は70%メタノールの代用として利用することが可能です。

■アルコール度数の高いお酒

高濃度のアルコールが含まれたお酒も、消毒液の代わりになります。
アルコール度数の高いお酒は66%、77%といった度数になることも珍しくありません。
近くに火の元がないかどうかだけ確認しつつ、消毒液として代用していくと良いでしょう。

免疫力を高めて体の中から徹底対策

ウイルス対策をするなら、やはり免疫力を高めることも大事なことです。
お菓子を食べて気分転換をしながら栄養を取り、免疫力アップにつなげていきましょう。

■霧のショコラ

中に霧がかかったようなしっとりとした口どけが人気の「霧のショコラ」。
生チョコをイメージさせるようなリッチな味わいは、ストレス解消や集中力アップにもつながるでしょう。
勉強や仕事の途中のおやつにもぴったりです。

■レムーン

レモンの風味がおいしいレモンケーキ「レムーン」。
上にはアプリコットジャムがトッピングされていて、フルーツ好きにはおすすめの絶品スイーツです。

■バトン・クルール

カラフルな見た目が可愛らしい焼き菓子「バトン・クルール」。
大人っぽさのある色合いのバリエーションは、紅茶とセットでいただくことでさらに映えます。
気分に合わせて楽しめるのもポイントの一つです。

まとめ

除菌・消毒用品は昨今なかなか手に入らず、非常に困りものですよね。
そろそろ消毒液が切れてきた…でも薬局には全然売ってない…と思ったら、代用品の使用も考えてみましょう。
家にある意外なものを代用して使うことができるため、コロナ対策にはきっと役立つでしょう。

ディスクリプション
コロナ対策の影響で、除菌用品や消毒液、スプレーなどはなかなか入手できない状態が続いています。今回は、除菌・消毒用品の代用品となる身近なものをご紹介していきます。

PAGE TOP