秋の贈り物

 

秋の味覚といえば・・・人気の食材は?

 

秋になったら秋ならではの味覚を楽しみたいものです。近年、秋の味覚で人気になっている食材はどういったものなのかを最新のランキングで見ていきましょう。

 

1位・栗 28.7%
2位・サンマ 21.1%
3位・松茸 17.2%
4位・柿 14.6%
5位・さつまいも 8.2%
6位・梨
7位・新米
8位・葡萄
9位・桃
10位・鮭

 

と続いています。

 

栗、サンマ、松茸はやはり定番中の定番で人気ですね。秋特有の果実も多くランクインしています。

 

秋の食卓に欠かせない新米と新サンマ!

ランキングにはサンマと新米がそれぞれ2位と7位にランクインしています。

「秋といったらやっぱりサンマ!」という人も多いのではないでしょうか。香ばしく焼いて大根おろしに醤油をかけて・・・まさに日本人だからこそ味わえる秋の味覚ですね。値段も比較的安いので毎日でも食べたい!と思ってしまう美味しさです。

家で毎日サンマを焼くのは面倒・・・という人もいるかもしれませんが、最近のグリルはとても進化していて焼きやすくなっていますし、グリルでなくともフライパンで簡単に焼く方法もあります。

じっくり焼いたサンマを出来立てホクホクの新米でいただくのはなんとも贅沢です。新サンマと新米のコラボレーションはぜひ味わいたい秋の味覚です。

 

秋の実りには果物がたくさん!

甘さたっぷりの果実も秋に楽しみたい味覚です。ランキングにおいても柿、梨、葡萄、桃がランクインしています。果物はそのまま食べてもおいしいですが、デザート、スイーツ、ジュース、ゼリーなどさまざまな品に活かせるのもポイントのひとつです。

秋になると梨や桃を使ったゼリーなどの商品が人気になります。家にミキサーがあれば梨ジュース、桃ジュースを作ることもできますね。柿は干し柿にすればまた違った味わいと食感を楽しむことができるでしょう。

さまざまな秋の果物を取り入れた特製ロールケーキを自宅で作ってみるのも面白いです。

 

料理にスイーツに大活躍の栗が人気

ランキングで堂々の1位に輝いたのは栗!
ちょっと意外に思えるかもしれませんが栗は近年、料理やスイーツなどさまざまなものに大活躍する食材として大変人気なのです。

まずは定番の栗ご飯!まさに日本の秋の味覚を感じさせる一品ですよね。栗の甘さがご飯にしみて食べだしたら止まらなくなる美味しさ・・・「日本人でよかった」と思える味ではないでしょうか。

スイーツならばやはりモンブラン。ケーキのなかではモンブランがいちばん好き!という人も多いと思います。栗はモンブラン以外のスイーツにも広く使えるのがうれしいですね。

栗そのものの味と食感を楽しみたいならば天津甘栗や栗の渋皮煮があります。特に栗の渋皮煮は少しお酒を入れて大人な味にアレンジする事ができ、ここ数年人気を集めています。渋皮煮の場合、長期間保存がきくというのも人気の理由です。

 

秋の味覚を楽しめるおすすめのお菓子

 

秋の味覚は直接食材を買わなくても、市販のお菓子やスイーツで楽しむこともできます。秋の味覚を堪能できるおすすめのお菓子・スイーツをいくつかご紹介するので、秋の日・敬老の日のギフトの参考にしてみてください。

 

■マロンパイ
栗を使った栗パイは老若男女問わずとても人気のお菓子です。栗を丸ごと一個パイ生地で包んだものもあれば、栗あんを入れたしっとりした味わいのものもあります。外はパリッ、中はふんわりの栗パイは秋のギフトにもってこいです。

 

■マロンバウムクーヘン
バウムクーヘンは秋のギフトの定番ですが、通常の生地の中に栗を練りこんだマロンバウムクーヘンは、より濃厚で豊かな香りと甘みを堪能できる一品です。

 

■生スイートポテト
ランキングで5位に入ったサツマイモもスイーツ食材として人気です。サツマイモとカスタードの甘さを存分に堪能したいならば生スイートポテトがおすすめ。高級なものはオシャレなビンに入っているのでギフトとして最適です。

 

■抹茶カステラ「利休」
ランキングには入っていませんが、抹茶を使ったカステラも秋の味覚として楽しめます。特に抹茶のスイーツは敬老の日のギフトなどによく合います。